[All nations]
Stop! Japan
Kimiko Matsumura さん
太地での日本のイルカ追い込み猟の歴史は僅か45年しかありません。
しかしながら、日本政府はそれを伝統だと主張してきた。
イルカを殺す方法は非人道的であり、
殺ろす事だけでなく、水族館に売り飛ばすことも彼らの立場を無視した行為だ。
水族館で不要な赤ちゃんイルカは親から引き離され捨てられます。
その家族を失った赤ちゃんイルカは生き残るためにの希望も失います。
日本には、海洋哺乳類を守る法律がありません!
これは、より多くの国際法で規制されなければなりません。
私たちは、非人道的なイルカ追い込み猟のような日本の伝統や文化を望まない!
それは日本政府の強欲によって続けられている!
我々はそれを停止する必要があります!
Stop! Japan
佐藤 亮 さん
外国からの非難に関係なく、日本人が自分の意見でイルカの虐殺をやめて欲しい。声を大にして、言い続けて行きたいです
Stop! Japan
植原 とみ子 さん
近年まで 知りませんでした
早く イルカ漁は止めてください
1億17000万人は イルカ漁を知りません
食べてるのも 食べた人も見たことがありませんから 文化では無く 強要している。水族館反対!
Stop! Japan
yachiyo.yagi さん
イルカ猟も捕鯨も即刻止めて欲しい!
必要のない犠牲と思っています。
Stop! Japan
佐藤 美智子 さん
イルカ,クジラ狩りを廃止してください !!!!!
Stop! Japan
小島 芳実 さん
文化でも伝統でもなんでもなく、悪しき虐待です。
イルカなんてたべなくても、毎日すてている、コンビニ食料やスーパーの賞味期限切れのたべものをまずたべ切って欲しい。
人間は傲慢
Stop! Japan
Oriha Mori さん
これ程飽食しているのにイルカを食べる必要は無い。イルカの曲芸を見なくても子供たちはスクスク育つ。よってイルカ猟の必要性は皆無です。
Stop! Japan
Tomonaga Mizumachi さん
私は平均的な日本人です。
子供の頃から、イルカ・くじらに強い憧れと興味がありました。
多くの日本人がイルカを可愛いと思い、くじらの雄大さに関心を持ち、
同時に彼らの知性を知っています。
我々は、彼らにも知性だけでなく人や他の動物たちと同様に愛情深い事を知っているはずです。

くじらの事は学校給食に出ていましたのでしっていました。
当然ながらくじらを食べるのが本当に嫌でした。

数年前、イルカの猟があり、それは日本でのことで、日本人はイルカを食べていると知らされました。
どんな悪質な意図と持った冗談なのだろう?
一週間程度の間、本当に信じられませんでした。

どこかの後進国の話ではなく、遠い過去の話ではなく、
この現代で、我々日本人自身がしていると知り、
極めて強烈なダメージを伴うショックでした。

日本は先進国であるはずです。
イルカ猟なんて一刻も早く止めましょう!

動物芸は例外なく虐待です。水族館では野生の数分の一しか生きられません。
水族館は虐待なんです。
彼らを可愛いと思うのなら、水族館には行かず、
彼らを自然に帰しましょう!!